スケジュールの登録や同僚の予定の確認ができる

ZENOカレンダー

顧客管理や日報、工数管理、勤怠
会議室予約ともカンタン連携

ZENOカレンダー

主な機能:

  • 日報連携
  • 勤怠連携
  • 顧客管理連携
  • 工数管理連携
  • 会議室予約連携

主な機能

スケジュールの登録

スケジュールの登録

開始、終了時間を選択し予定の登録・編集・削除を行えます。

繰り返し予約登録

繰り返し予約登録

毎日、毎週といった繰り返し予約登録を行うことができます。

公開・非公開設定

公開・非公開設定

予定を非公開にすると「予定あり」と表示されます。

日・週・月の表示

日・週・月の表示

表示切り替えを行うことができます。

同僚の予定の確認

同僚の予定の確認

同僚の予定の確認も行えます。

今日の予定一覧の表示

今日の予定一覧の表示

ホーム画面にて今日の予定の確認が行えます。

多言語対応

多言語対応

日本語・英語・ベトナム語に対応しています。
(ベトナム語は一部のアプリのみ)

マルチデバイス対応

マルチデバイス対応

スマートフォンやタブレットでも利用できるので外出先からでも利用することができます。

background_1

ZENOならではの使い方
機能を組み合わせて、報告の質も利便性も大きく向上

組み合わせ例ZENOクラウド日報とカレンダーを組み合わせて利用する

  • 予定やイベントをカレンダーを通じて登録します。

    予定やイベントをカレンダーを通じて登録します。

  • 当日の予定・スケジュールをZENOクラウド日報に取り込むことができます。

    当日の予定・スケジュールをZENOクラウド日報に取り込むことができます。

組み合わせ例ZENO工数管理とカレンダーを組み合わせて利用する

  • ZENO(ゼノ)工数管理を通じて工数情報を登録します。

    ZENO(ゼノ)工数管理を通じて工数情報を登録します。

  • カレンダーでも工数情報の確認が行えます。カレンダーを通じて登録することもできます。

    カレンダーでも工数情報の確認が行えます。カレンダーを通じて登録することもできます。

組み合わせ例ZENO勤怠とカレンダーを組み合わせて利用する

  • ZENO(ゼノ)勤怠管理を通じて出退勤打刻を行います。

    ZENO(ゼノ)勤怠管理を通じて出退勤打刻を行います。

  • カレンダーでも勤怠情報の確認が行えます。

    カレンダーでも勤怠情報の確認が行えます。

組み合わせ例ZENO顧客管理とカレンダーを組み合わせて利用する

  • ZENO(ゼノ)顧客管理を通じて対応履歴を登録します。

    ZENO(ゼノ)顧客管理を通じて対応履歴を登録します。

  • カレンダーでも対応履歴の確認が行えます。カレンダーを通じて登録することもできます。

    カレンダーでも対応履歴の確認が行えます。カレンダーを通じて登録することもできます。

組み合わせ例ZENO会議室予約とカレンダーを組み合わせて利用する

  • ZENO(ゼノ)会議室予約を通じて予定の登録します。

    ZENO(ゼノ)会議室予約を通じて予定の登録します。

  • カレンダーでも会議予定の確認が行えます。カレンダーを通じて登録することもできます。

    カレンダーでも会議予定の確認が行えます。カレンダーを通じて登録することもできます。

組み合わせ例ToDoとカレンダーを組み合わせて利用する

  • ZENO(ゼノ)ノート・ToDoを通じて登録を行います。

    ZENO(ゼノ)ノート・ToDoを通じて登録を行います。

  • カレンダーでもToDoの確認が行えます。

    カレンダーでもToDoの確認が行えます。

background_2

クラウドだから、
いつでもどこからでもアクセスできる。
PC、スマホ、タブレットで利用できます。

クラウドだから、いつでもどこからでもアクセスできる。PC、スマホ、タブレットで利用できます。
background_3
チャット