お知らせ

  • お知らせ
  • ニュース
  • リリースノート
  • 機能のご紹介

ZENO(ゼノ)リリースノート – 投稿記事に対する公開範囲の見直しを行いました – 2021/06/03

作成日 21/06/07

ZENO(ゼノ)の各機能をカイゼン・アップデートいたしました。ノートや申請で利用できる記事の公開範囲設定についての大幅な見直しを行いました。
目次

公開範囲の設定の流れをご紹介

ノートや申請といったZENO(ゼノ)の一部の機能では記事の限定公開設定を行うことができます。記事作成時もしくは編集時に同僚(ユーザー)やユーザーグループ(部署やチーム)を選択します。共有されたユーザーは記事の閲覧や編集が行えます。それらの利用手順についてご紹介します。

ZENO(ゼノ)-公開範囲の調整(210603)01

記事最下部にある公開範囲を確認します。記事作成者はオーナーと表記されるようになりました

ZENO(ゼノ)-公開範囲の調整(210603)02

同僚(ユーザー)を選択し、ビューアを選択すると記事の閲覧が行えるようになります

ZENO(ゼノ)-公開範囲の調整(210603)03

同僚(ユーザー)を選択し、エディタ・ビューアを選択すると記事の編集が行えるようになります

ZENO(ゼノ)-公開範囲の調整(210603)04

ユーザーグループの選択も可能ですが、閲覧しか行なえません

ZENO(ゼノ)-公開範囲の調整(210603)05

登録が完了すると公開(共有)範囲が更新されます

公開範囲の設定方法を動画で紹介


1度のお申込みで、全ての機能・アプリを利用できます。
自動的に課金されることはありません。

無料で試してみる
チャット