お知らせ

  • お知らせ
  • ニュース
  • リリースノート
  • 機能のご紹介

ZENO(ゼノ)リリースノート – 2021年5月に行ったアップデートまとめ

作成日 21/06/07

2021年5月に行ったZENOの主なアップデートをご紹介いたします。5月は顧客管理、会議室予約、Slack連携、クラウドサイン連携との強化などの機能のアップデートを行いました。6月は日報、顧客管理、申請、工数管理の機能拡張を行う予定です。

ZENO(ゼノ)会議室予約をアップデート-ドラッグ&ドロップに対応

予約済み情報のドラッグアンドドロップが可能になりました。

ZENO(ゼノ)-会議室予約ドラッグ&ドロップに対応(210518)

実際の操作デモを見る

ZENO(ゼノ)通知をアップデート-Slackとの連携を強化しました

Slack連携を行うとZENOからの通知を受け取ることができます。今回のカイゼンでSlack上から該当ページに直接ジャンプできるようになりました。

ZENO(ゼノ)slackとの連携強化を実現01

例えば日報を通じて同僚をタグ付け(メンション)します

ZENO(ゼノ)slackとの連携強化を実現02

同僚にはZENOを通じて通知が送られます

ZENO(ゼノ)slackとの連携強化を実現03

ZENO(ゼノ)とSlackと連携を図るとSlackを通じて通知が送られます

ZENO(ゼノ)slackとの連携強化を実現04

Slack上のリンク`詳細はこちら`をクリックするとZENOの詳細ページにジャンプします

クラウドサインとの連携強化

クラウドサインとZENOとの連携を強化しました。クラウドサインで発行するクライアントIDを複数、ZENO(ゼノ)に登録することができます。

ZENO(ゼノ)クラウドサインとの連携を強化01

クラウドサインを通じてクライアントIDを発行します

ZENO(ゼノ)クラウドサインとの連携を強化02

発行したクライアントIDをZENOに登録します

ZENO(ゼノ)クラウドサインとの連携を強化03

クライアントIDを登録するとクラウドサインに登録している書類をZENO(ゼノ)でも確認できるようになります

各機能に複製機能を提供しました

会社、顧客、案件、対応履歴に複製機能を追加しました。

ZENO(ゼノ)-顧客管理の拡張(210527)01

1度のお申込みで、全ての機能・アプリを利用できます。
自動的に課金されることはありません。

無料で試してみる
チャット