お知らせ

  • お知らせ
  • ニュース
  • リリースノート
  • 機能のご紹介

ZENO(ゼノ)リリースノート – 申請・ワークフローに下書き機能を追加しました – 2021/06/17

作成日 21/06/18

ZENO(ゼノ)の各機能をカイゼン・アップデートいたしました。今回はご要望の多かった 申請・ワークフローの下書き機能のリリースを行いました。利用方法についてご紹介します。 今回の機能拡張により、予め申請書式を用意しておくことができるようになりました。ZENO(ゼノ)では引き続き、稟議書や休暇申請といった申請・ワークフロータスクの業務負担軽減をサポートするべく機能拡張を行ってまいります。
目次

申請・ワークフローに下書きタブを追加しました

ZENO(ゼノ)ログイン後、申請・ワークフローにアクセスします。下書きという項目を追加しています。下書き状態の申請があると申請件数が表示されます。

ZENO(ゼノ)-申請・ワークフローに下書き機能を追加-2021/06/18-001

下書きの他、対応待ちや進行中といったステータスの申請を絞り込むことができます

申請作成時に下書き保存も可能になりました

新しく稟議申請を行う際に下書き保存が行えます。

ZENO(ゼノ)-申請・ワークフローに下書き機能を追加-2021/06/18-005

申請フォームに必要な項目を入力します

ZENO(ゼノ)-申請・ワークフローに下書き機能を追加-2021/06/18-002

下書き保存を選択します

下書きタブから下書き状態の申請を開き再編集を行います

保存した申請はスタータスが下書きとなっています。下書きタブを選択すると下書き状態の申請一覧が表示されます。その後編集をし保存を行うと上長に承認依頼が送られます。

ZENO(ゼノ)-申請・ワークフローに下書き機能を追加-2021/06/18-003

申請 > 受信 より下書きを選択します

ZENO(ゼノ)-申請・ワークフローに下書き機能を追加-2021/06/18-004

申請内容や経路の確認を行い申請提出を行います

勤怠申請・電子稟議申請・クラウドサイン連携まで行えるZENO申請の機能をもっと知りたい方はこちら
ZENOへのお問い合わせ・資料請求はこちら

1度のお申込みで、全ての機能・アプリを利用できます。
自動的に課金されることはありません。

無料で試してみる
チャット