お知らせ

  • お知らせ
  • ニュース
  • リリースノート
  • 機能のご紹介

ZENO(ゼノ)リリースノート – 勤怠・シフト設定についての拡張をおこないました – 2021/07/08

作成日 21/07/13

ZENO(ゼノ)の各機能をカイゼン・アップデートいたしました。今回は勤怠のカイゼン(シフト設定の拡張(休憩時間の自動追加)を行いました。操作手順についてまとめておりますのでぜひご活用ください。ZENO(ゼノ)では引き続き中小企業の生産性向上、DX推進支援のために機能拡張を行ってまいります。

ZENO(ゼノ)勤怠・シフト設定についての機能カイゼン・拡張を行いました

残業時に取得する必要のある休憩時間の自動登録に対応しました。従前は手動で登録していましたが今回の対応によって自動登録することができるようになりました。残業発生時の入力の手間や入力忘れがなくなるほか、残業時間の管理も行いやすくなります。具体的なケースや設定・利用方法については以下を御覧ください。


ZENO(ゼノ)勤怠・シフト設定 設定を行う


ZENO(ゼノ)-申請の拡張-01

残業時に休憩取得が必要な場合に有効です

ZENO(ゼノ)-申請の拡張-02

設定・利用の流れは3つに分けられます

ZENO(ゼノ)-申請の拡張-03

シフトパターン設定にて、退勤の丸めをありにします

ZENO(ゼノ)-申請の拡張-04

残業時の休憩開始・終了時刻を登録します

ZENO(ゼノ)勤怠・シフト設定 残業申請を行う


ZENO(ゼノ)-申請の拡張-05

残業が発生する場合は残業申請を行います

ZENO(ゼノ)-申請の拡張-06

退勤予定時間を入力し申請を行います

ZENO(ゼノ)勤怠・シフト設定 タイムカードへの反映


ZENO(ゼノ)-申請の拡張-07

未申請・未承認時には休憩開始時刻1にのみデータが登録されています

ZENO(ゼノ)-申請の拡張-08

承認が行われると休憩開始時刻2にも休憩時間が自動登録されます

1度のお申込みで、全ての機能・アプリを利用できます。
自動的に課金されることはありません。

無料で試してみる
チャット